Home > JAZZ/SOUL > 《JAZZ新品CD》 THE AL WILLIAMS QUINTET PLUS ONE / SANDANCE  70年代西海岸ブラック・インディペンデント・ジャズの名品がついに世界初CD化!

《JAZZ新品CD》 THE AL WILLIAMS QUINTET PLUS ONE / SANDANCE  70年代西海岸ブラック・インディペンデント・ジャズの名品がついに世界初CD化!

  • 2012-08-15
  • JAZZ/SOUL

この夏オススメ! 70年代西海岸ブラック・インディペンデント・ジャズの名品がついに。スピリチュアル、ファンキィ、メロウ、ラテン、全てのエッセンスがみずみずしく輝く海辺のマスターピースがここに復活!!



AL WILLIAMS アル・ウィリアムス / Sandance サンダンス 2,310円
世界初CD化 初回生産限定 紙ジャケット

 
リロイ・ヴィネガーのレア・グルーヴ名盤『The Kid』ではパーカッションでクレジットされていたアル・ウィリアムスはジャズ・ドラマーであると同時に音楽プロモーター、クラブ・オーナーとしてのキャリアも持つ南カリフォルニアの重要人物。ハンプトン・ホウズ、テディ・エドワーズ、ウィリー・ボボ等のバンドでも活動しました。ウィリアムスの初リーダー作であるこの一枚はLA・ロングビーチにあるクラブでレコーディングされたライヴ盤。名ベーシスト、リロイ・ヴィネガー(b)を筆頭にチャールズ・オーウェンス(sax, fl)、ドゥワイト・ディッカーソン(p)など、Black Jazzレーベルの諸作にも名を連ねる錚々たるジャズメンたちが参加しています。 ライヴならではの痛快な熱気と西海岸らしい陽性のグルーヴ!! 冒頭を飾るジャズ・ファンク「Sandance」に溢れるヴァイタルなパワーはどうでしょう。ウィリアムスとヴィネガーの繰り出すファットなビートがミュージシャン達の歓喜を代弁するようです。リオン・ラッセル「This Masquerade」は哀愁漂うラテン・ジャズ仕様にカヴァー。熱を帯びてハードに盛り上がる後半は必聴です。スリリングに疾走するラストはコルトレーン「Impressions」カヴァー。アグレッシヴな高速テンポの中、ブンブンうなりを上げるヴィネガーのベースが圧倒的です。他にもスウィートなワルツ・ジャズの小品「Love Spring」、美しいラテン・メロウ「Erik’sTune」など、アルバム通して佳曲が並ぶ傑作ライヴ盤です。

-------------------------------------------------------------------------------
お問合せはお電話 または eーmailにて承ります。
TEL: 04-7164-1787
eーmail:dk@diskunion.co.jp
※eーmailでお問合せの際はお名前(フルネーム)・お電話番号・商品名を必ず明記ください。

担当 岡田/菅谷






ディスクユニオン柏店
〒277-0021
千葉県柏市中央町1-1 柏セントラルプラザ地下1階
柏駅南口・東口徒歩3分 セントラルパル商店街
Tel:04-7164-1787
Mail:dk@diskunion.co.jp
営業時間 11:00-20:00 (元旦休業)

Comments:0

Home > JAZZ/SOUL > 《JAZZ新品CD》 THE AL WILLIAMS QUINTET PLUS ONE / SANDANCE  70年代西海岸ブラック・インディペンデント・ジャズの名品がついに世界初CD化!

最新記事
リンク
Access Count
Advertisement

Page Top

diskunion